calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

安否確認

JUGEMテーマ:地域/ローカル



研修生の山田亜矢子です!


蒼生舎・農場のある畔田地区では、
先日の台風の影響による大きな被害は
ありませんでした。


電話やメールを下さった皆様
ありがとうございますm(_ _)m


↓農場は無事です。



農場からは、救出活動のヘリコプターが
たくさん飛んでゆくのが見えます。


孤立してしまい、連絡の取れない地域
の方々の安否が気になります。


どうか、御無事でありますように。


0

    卵整理

    JUGEMテーマ:地域/ローカル
     

    卵担当の今村です。

    卵整理は蒼生舎の仕事の中で重要で時間のかかるものです。
    今日はその紹介をします。
     
    午後2時に集めた卵


    産卵箱の外で産んだ卵は
    印をつけて出荷からはずします



    傷がついているものも、勿論はずします


    殻がざらざらして薄いものもはずします。



    たまに、こんな小さい卵があります。


    中はこんな。
    黄味ではないものを取り込んでいます。
    右が普通卵
                                          

    パック詰めはこんな感じ。



    トレー詰めはこんな感じ

    全部手作業で、厳しい選別をしています。個性的な卵も 
    お届けしたいな、とは思うのですが……。   


    0

      デュロック父さんのクールビズ

      JUGEMテーマ:地域/ローカル


      肥育豚の給水器の工事に着手しております!
      研修生の山田亜矢子です!



      蒼生舎の豚は、
      ランドレース(L)と大ヨークシャ(W)を
      掛け合わせた母豚に、
      デュロック(D)の父豚を掛け合わせた、
      三元雑種(LWDといいます。)で、
      とても美味しいお肉です。



      三元雑種とは、肉質の他、
      それぞれの繁殖能力や、
      肥育能力の長所も受け継がれるということです!



      さて、今日は、
      そのデュロック父さんのクールビズについて、、



      ↑春に撮った写真です。
      気持ちよさそうに眠っていますが、
      ふさふさで、暑そう。。
      ほとんど一日中寝てます。。



      暑い時でもがんばって働いているのは
      人間だけですね(笑



      最近、よく毛が抜けるなぁ。と思ってはいましたが、、
      みるみる抜け落ち。。
      心配になったので、調べてみたら、
      他の豚屋さんでも夏は毛が抜ける
      と聞いて安心しました!

       
      ↓ついに、こんなにつるつるになりました!



      私の心配をよそにクールビズで、さっぱり、
      又気持ちよさそうに寝ています。
      秋になると、又ふさふさになって、
      寒い冬を快適に過ごすのです!


      個人的には、つるつるのほうが、
      可愛らしいと思うのですが、
      皆さんはどちらがお好きですか?
      我々もクールビズで涼しく過ごしましょう!
       

      0

        上から目線!

        JUGEMテーマ:地域/ローカル


        研修生の山田亜矢子です!

        先日鶏舎で、卵を集めていると、、

        ふと、目線を感じたので、見上げると


        ↓見下ろされていました。。


        ↓器用に餌の通るパイプを行ったり来たり。。



        ↓かなり高いのに、よく登れたなぁ。。



        鶏やけど飛んだのか?


        0

          顔長い豚

          JUGEMテーマ:地域/ローカル


           研修生の山田亜矢子です!!

          ↓肥育途中の豚達




          肥育豚を観察していたら、
          いつものように、寄ってきて匂がれました。

          この右の豚ちゃん、なんだか顔長くない?

          ↓うむ。。長い。。



          ↓ガブリ〜



          甘噛みですので、ご安心を。。



          0

            脱皮〜

            JUGEMテーマ:地域/ローカル

            研修生の山田亜矢子です!

            こんなん見つけました〜

            ↓バッタの脱皮〜

            バッタ

            上の白いのが脱げ殻。。

            脱皮する生き物は、色々いますが、
            どうやら、バッタも脱皮するようです!

            細部まできれいに剥けています。
            おやつ感覚で食べれそう。。

            0

              子豚〜☆

              JUGEMテーマ:地域/ローカル


              研修生の山田亜矢子です!

              離乳後の子豚達は、肥育舎で
              すくすく育っています。

              ↓めっちゃかわいらしい〜

              子豚

              近寄ると、猛ダッシュで逃げますが、

              様子を見ながら、「だるまさん転んだ状態」で
              ビビりながら、ちょっとずつ寄ってきます。

              ↓やっぱり興味津々

              コブタ

              美味しいハムになるんだよ〜

              0

                抜け殻。。

                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                セミの抜け殻って、サクッとしていて
                ちょっと食べれそう。。


                研修生の山田亜矢子です!


                散歩中、何かを見つけて
                突如、茂みに頭を突っ込み
                しばらく必死で匂いを嗅いでいる。。


                そんな、かわいらしい番犬ポチ。


                ヘビの抜け殻を拾ったので、
                やってみました。。


                以前、ヘビに鼻をかまれたポチ君


                ↓抜け殻といえど、ビビり気味。。



                噛みちぎって、くちゃくちゃになった残骸が
                ずっと小屋の中に入っています(笑


                0

                  おにゅう☆

                  JUGEMテーマ:地域/ローカル

                   
                  あまりに体調が悪いので、
                  実家で休養をとっていましたが、

                  復活して戻ってきました〜
                  研修生の山田亜矢子です!

                  がむしゃらに無理しないように、
                  ゆっくりやっていきますm(_ _)m

                  農場では、ついに!

                  念願のバケットローダーが!!

                  ↓炭酸飲料のパッケージのような色合い




                  糞尿には、高濃度のアンモニアや窒素が含まれるため。
                  そのまま田畑に撒くと、植物の生育を妨げてしまいます。

                  豚糞をこのマシーンで切り返して、発酵させると
                  微生物が、成分を分解してくれます。
                  そこでようやく、畑に投入できるようになります。

                  現在は、まだ発酵が不十分ですが、

                  ばりばり切り返し!!発酵!!

                  良質の堆肥を作って販売する予定です!!


                  0

                    近況報告

                    JUGEMテーマ:地域/ローカル

                     卵担当 今村直子です。

                    田植えの直後6月19日 

                    ひと月たった7月24日

                    稲はすくすくと大きくなっています。




                    田んぼで泳いでいたかめ。
                    ちょうど、通りかかった、お隣の田んぼのHさんが、
                    捕まえてくれました。

                    「かめは何か悪さするの?」

                    「稲、こかすだけよ、帰る頃には、おらんようになってるわ」
                     



                    お茶の木に這わせた、かぼちゃ。きれいに葉をひろげ、花を咲かせています。


                    暑い毎日が続いています。
                    お身体ご自愛ください。
                    無理な節電など、くれぐれもなさらぬように。


                    0
                      | 1/47PAGES | >>