calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

デュロック父さんのクールビズ

JUGEMテーマ:地域/ローカル


肥育豚の給水器の工事に着手しております!
研修生の山田亜矢子です!



蒼生舎の豚は、
ランドレース(L)と大ヨークシャ(W)を
掛け合わせた母豚に、
デュロック(D)の父豚を掛け合わせた、
三元雑種(LWDといいます。)で、
とても美味しいお肉です。



三元雑種とは、肉質の他、
それぞれの繁殖能力や、
肥育能力の長所も受け継がれるということです!



さて、今日は、
そのデュロック父さんのクールビズについて、、



↑春に撮った写真です。
気持ちよさそうに眠っていますが、
ふさふさで、暑そう。。
ほとんど一日中寝てます。。



暑い時でもがんばって働いているのは
人間だけですね(笑



最近、よく毛が抜けるなぁ。と思ってはいましたが、、
みるみる抜け落ち。。
心配になったので、調べてみたら、
他の豚屋さんでも夏は毛が抜ける
と聞いて安心しました!

 
↓ついに、こんなにつるつるになりました!



私の心配をよそにクールビズで、さっぱり、
又気持ちよさそうに寝ています。
秋になると、又ふさふさになって、
寒い冬を快適に過ごすのです!


個人的には、つるつるのほうが、
可愛らしいと思うのですが、
皆さんはどちらがお好きですか?
我々もクールビズで涼しく過ごしましょう!
 

0

    顔長い豚

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


     研修生の山田亜矢子です!!

    ↓肥育途中の豚達




    肥育豚を観察していたら、
    いつものように、寄ってきて匂がれました。

    この右の豚ちゃん、なんだか顔長くない?

    ↓うむ。。長い。。



    ↓ガブリ〜



    甘噛みですので、ご安心を。。



    0

      子豚〜☆

      JUGEMテーマ:地域/ローカル


      研修生の山田亜矢子です!

      離乳後の子豚達は、肥育舎で
      すくすく育っています。

      ↓めっちゃかわいらしい〜

      子豚

      近寄ると、猛ダッシュで逃げますが、

      様子を見ながら、「だるまさん転んだ状態」で
      ビビりながら、ちょっとずつ寄ってきます。

      ↓やっぱり興味津々

      コブタ

      美味しいハムになるんだよ〜

      0

        菌体飼料

        JUGEMテーマ:地域/ローカル


        いよいよ梅雨が明けましたね!
        研修生の山田亜矢子です!!


        今年は、豚仕事に専念するため、
        夏野菜の作付けをずい分減らしました。
        その分、より良い豚が育つように
        研究を重ねてゆきます!


        農場の鶏・豚は冬の寒さには強いものの、
        夏の暑さにはバテます。。


        冬場は羽をぴったり閉じてふっくら、
        暖かい空気を抱き込んでいる鶏も、
        この時期、鶏舎を抜ける風を受け止めようと、
        羽が半開きです。


        もっと暑くなったら、
        口呼吸になったりします。
        我々人間は、汗がかけて良かったです。。


        出荷前の水浴び↓



        炎天下の中、屠場までの道のりで
        豚がバテないように水をかけます。
        水がかかると、ちょっとびっくり、
        気持ちよさそうにはしゃいで、なんだか楽しそう。。


        子豚は、夏でも元気に走り回っていますが、
        体重120kgを越える母豚ともなると、
        暑さが応えるようです。


        哺乳中の母豚は子豚に引っ付かれて、
        特に暑そう(笑↓

        暑い日は、水を入れて凍らせたペットボトルを吊るして、
        首筋に冷滴を垂らしてやります。


        そして、スタミナを維持できるように、
        菌体飼料をやりはじめました。


        以前も米糠で培養した、土着菌をやっていましたが、
        飼料にも米糠は入っており、
        微生物を培養させるのに、
        好条件であることが分かりました。


        農場の竹林から採取した土着菌を培養し、
        水と一緒に飼料と混ぜ、
        一晩置くと、翌朝にはホカホカになって、
        フルーティなパン種のような、
        とてもいい香りがします。


        豚達は気に入ったようで、喜んで食べています。
        健康のバロメーターである、糞の状態も良くなっています!
        人間も豚も健康第一、
        スタミナ切れに注意して夏を乗り切りましょう!


        0

          この世の果て。

          JUGEMテーマ:地域/ローカル
           

          明日世界が終わる時、

          羊と猿、馬、孔雀?どの動物と
          一緒に逃げますか?

          という心理テストがありましたが、、

          私は豚と、鶏と猫がいい!!

          研修生の山田亜矢子です!!

          ↓将来有望な母豚候補

          豚


          他の母豚に比べて、断然、胴の伸びが良い!!

          種付けは済んだので、3カ月後の出産まで
          期待に胸を膨らませている農場一同です♪


          元気な子豚を産むのだよ〜


          0

            複雑な気持ち

            JUGEMテーマ:地域/ローカル
             研修生の石崎です。

            春から初夏へと移りゆく時期で、
            蒼生舎の畑では豆類が沢山出来ています。
            幸せな気分で日々、豆を採っています。


            暖かいもので山は緑に覆われ
            鶏や豚の緑餌採りには困らず本当にいい季節です。



            今年の春に生まれた子豚達です。
            離乳した後、母豚とは別の場所で育てるので
            箱に入れ移動している時の写真です。


            最初から面倒をみていた子豚なもので、
            他の豚も可愛いのですが、
            この子たちは特別可愛いです。


            エサをあげる時も奇声をあげ一斉に逃げるのですが
            皆で近寄る様子がたまらなく愛おしいです。


            柱の陰から彼らの様子を眺めていると
            走り回り、遊び疲れると寝転がり、
            気づくとそのまま皆でお昼寝をしています。


            ぬいぐるみのような彼らも
            数か月も過ぎると立派な豚になるのですが、
            多分その頃には
            今みたいな抱きしめたくなるような愛らしさは消え、
            美味しそうな体になっていると思います。


            なんだか複雑な気持ちです。
            (石崎源太郎)

            0

              種付け!!

              jUGEMテーマ:地域/ローカル
               

              研修生の山田亜矢子です!!

              ここ最近、おじぃ(種豚のあだ名)と
              仲良くなろうと、おそるおそる部屋に入って
              コミュニケーションをはかっておりました。

              そして、ついに、
              足しげく部屋に通った甲斐が!

              ↓おじぃ

              豚

              体の大きな種豚にビビり気味の私。。
              介添えはいつも、研修生の石が担当。
              私は部屋の外から眺めていましたが、、

              ついに、種付けの介添えを成し遂げました〜!

              ↓昨年生まれた、母豚候補3頭

              さすが、おじぃ!!ベテランなので、
              母豚を誘導し、ポジションをとるのがうまい!

              若い母豚は、まだ体が小さく種付け時に
              種豚の体重に耐えかねて、足を悪く
              してしまうというケースもあり、
              慎重に介添えしなければなりませんが、

              さすが、私!!ひるむことなく
              迅速に対応できました!!

              いや〜本間に嬉しい〜

              日々成長〜♪


              0

                おそるおそる。。

                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                最近ようやく、種豚の部屋に
                入れるようになりました。。

                研修生の山田亜矢子です!!

                農場の雄豚は、デュロックという種類で
                牙が生えていて、顔がコワイ。。

                足が長く、体は母豚より大きめ。。

                しかし、見た目とは逆で、
                穏やかな性格なのです〜

                ↓お昼寝中のおじぃ(あだ名)...zzz

                豚


                ↓おそるおそる、近くまで寄って。。

                豚


                お腹をなでると、気持ちよさそうに
                又眠りました。なかなかカワイイやん。

                ちょっとずつですが、交流を深めていこ〜


                0

                  ついに、倦怠期か。。

                  JUGEMテーマ:地域/ローカル
                   

                  最近、母豚に芸を仕込もうかと考えている。。
                  研修生の山田亜矢子です!!

                  先日、お伝えした、
                  種豚の部屋から出なくなってしまった
                  押しかけ女房ですが、、

                  未だ種豚の部屋から出てくれません。。

                  そして、ついに激写してしまいました。。

                  隣の部屋の種豚↓



                  ↓豚鼻が出ています。。



                  ↓押しかけ女房。。



                  3頭の間に一体何が。。

                  何事も無ければ良いのですが。。

                  昼ドラ感覚で、見てしまいます(笑


                  0

                    茶色ぶた

                    JUGEMテーマ:地域/ローカル

                    子豚を見ると癒されます☆
                    研修生の山田亜矢子です!!

                    農場で飼育している、父豚は茶色で
                    母豚は白い品種です。

                    産子数、子豚の強さ、成長の速さ、
                    肉質、をより良くするために、
                    品種を掛け合わせるという、
                    古くからの、人間の知恵です。

                    時々、ウリボウ模様のや、
                    斑模様も産まれます。

                    ↓そして、茶色豚も♪

                    こぶた


                    白豚もかわいいけれど、茶豚は
                    なんか、特別にかわいい♪

                    同じ母豚から産まれても、茶色も白も混ざっており、
                    なぜか、茶色豚の方が、少ないのです。

                    中学の時、理科で習った
                    メンデルの法則というやつでしょうか?

                    ↓美味しいハムになるのだよ〜

                    子豚


                    0
                      | 1/3PAGES | >>