calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

農場の野菜たち

JUGEMテーマ:地域/ローカル

研修生の山田亜矢子です!!

皆様お正月はいかが過ごされましたか?
 
農場では、動物の世話があるので、

交代で休暇を取りました。
 

私は帰省し、

家族と友達と楽しい時間を過ごせました!

今年も素敵な事にたくさん出会える気がします!
 
さて、今日は畑の、近況報告。

冬野菜も寒さに負けずがんばっています!!

白菜 

↑白菜〜元気に育っているので、 とても嬉しいです!
 
霜に当たると甘みが増すので、
 
これからどんどん美味くなります!

原産は地中海沿岸で、

中国で栽培が始まり、
 
日本へ持ち込まれたのは、
 
20世紀に入ってからで、
 
当時は結球型ではなく、
 
他のアブラナ科の植物とも交雑しやすく、

継続した栽培は困難でした。


しかし、
 
その後の品種改良、

系統維持、

育種の成功の末、

日本での生産量は ダイコン、キャベツに次いで

3番目となるまでに普及したのです!!

研究者の方々の苦労の賜物ですね〜。

感謝。


食物繊維とミネラルが豊富だそう。

煮浸しに、炒めもの、お漬物、

そして、やっぱりこの季節は鍋!!

ミネラルが不足しがちな冬、

たくさん召し上がってください。

ちなみに農場では、キムチを作る予定です!!
 コスレタス

↑こちらはレタス コスレタスという種類、
 
立ち型で、

これから結球しますが、
 
まずはリーフレタスとして

召し上がってみてください。

農場では、

イノシシ肉の焼肉を包んで食べました!

口当たりがさっぱりするので、
 
いくらでも食べてしまいます。。

食べ過ぎ要注意。。
 

日本では、サラダが主流ですが

中国では、炒めもの等、加熱調理が主流で、

茎も重要な食材。

沖縄では、味噌汁の具としても親しまれているそうです。
 
さっと炒めて、 オイスターソースで味付けをしても

美味しいですね〜

玉ねぎ

 ↑こちらは、玉ねぎの苗。
 
苗床で、育成後、農場より暖かい、
 
町の畑に植えなおしました。

この時期、まだ小さい雑草を取り去っておくと、
 
今後の生育がスムーズにいくので、

今月は、お天気の合間をぬって、

この畑に通うことになります。
 
農場より暖かいとはいえ、

土の上を歩くと、

痛くなるほどつま先が冷えてしまうので、

長靴に中敷きとカイロが必需品!

五月に採れる、あま〜い新玉を楽しみに、

がんばります!

 ↓農場で農薬を使わずに育てる玉ねぎも使ってます!
 
 お子様に安心♪他社では真似できない厳選材料で作るごまかしのない逸品。有機醤油、平飼い卵、赤穂の塩、喜界島のミネラルたっぷり洗双糖、国産小麦。【お湯ポチャ♪簡単】自然食品店専用【無添加】ハンバーグ4パック★2セット注文でおまけ2パックつけます!【送料無料】【冷凍】【kdsm】【w1】【tg-w1】【sm15-17】【smtb-k】+】【1201_soh_nishi01】


0
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック